天燈節イベント

風になって大空へ舞う想い


「新北市平渓天燈節」は台湾の伝統文化の特色と独創性を兼ね備えたイベントです。その温もり、願い、幸せのイメージが人々の心の中に深く刻まれます。今ではアジアを代表する象徴的なイベントになっています。

01 開催日:2017年2月11日(土曜日)
時間:18:00~20:30
場所:十分広場(新北市平渓区南山坪136号)
1200個の天燈を8回に分けて放出(午前10時より現地で受け付けを開始し、定員数に達した時点で受け付けを終了)。